Img_9d2fa6b424ed66c91e9d670cd7da7c38
⚫︎細ささめ急須/鳳凰

こちらの急須は、日本茶インストラクターの指定急須にもなっている高資陶苑のもの。
常に時代にあったデザインは、シンプルながら重さやバランスなど使い勝手が抜群です。
陶器に直接こまかい穴が開けられているので、お茶本来の味わいを邪魔せずに美味しさを引き出してくれます。

茶葉は「銘茶 鳳凰」
渋みのないまろやかな甘さが味わえる、飲みやすいお茶です。
これからの時期、急須に氷でゆっくりと冷茶を作ってみるのもオススメですよ
ゆっくりとお茶の旨みを抽出して、氷が溶けてなる音が涼やかに。
爽やかなお茶の時間を過ごせそうですね。

スタッフSでした
Img_54aa89fbab542bd75cdcb227485ca822
Img_b2cbc568effffa510a567c7fe8fa131a
来る7月2日は半夏生。
この地域では庭の梅の実を獲るのは半夏生が過ぎてからと、伝えられて来ましたが、最近は気温の変化でずいぶん早まったようです。

・銘茶 梅月/急須 一心

梅 繋がりで今日は「煎茶 梅月」をご紹介致します。
比較的高地で育てられたお茶で、茶葉は長く針のような形状です。
香りが良く、水色は薄い黄色を帯びています。
なつかしい昔ながらのお茶の味わいをお楽しみ頂けます。

梅月のように、少し大きめの茶葉には、ゆったりと葉が広がる土ものの急須がよく似合います。

「急須一心」は常滑焼の優しい風合いです。
中は帯網なので、お茶の出も良く使い勝手が良い急須ですよ。

山のお茶の風味をぜひお楽しみ下さい!


スタッフOでした。

Img_f5c5b2e2b85d927d644d89da57715131
梅雨の合間、木々が日差しでキラキラ♪
そんな日はヒンヤリ冷茶はいかがですか。

今日はこちらをご紹介します。

抹茶入り玄米茶は、
ほんのり甘みと芳ばしい風味の玄米
鮮やかな抹茶の緑色

スパイラル冷茶のグラスに
氷を浮かべてどうぞ。

スタッフCでした。
Img_f4a1024d4580750b0450906988843a70
強い雨は上がったものの、ジメジメとした梅雨のむし暑さを感じますね!

今日はこちらの商品をご紹介致します。

・銘茶なかまち黄/玉湯のみ二点

どうしても冷たい飲物に手が出てしまうこれからの季節ですが、温かいお茶も良いものですよ!
エアコンで冷えた体も暖まりヤル気と元気が起きてきます。

当店自慢の煎茶「なかまち黄」。
茶葉ごと戴く深むし茶の美味しさは、スッキリした中に渋味コク甘さが日本茶の美味しさを届けてくれるので
精気がみなぎってきますよ。

「玉湯のみ、あじさい&鉄線」は今の季節にピッタリですね!
清水焼のお茶碗で、たまにはちょっと贅沢なお茶時間を楽しみませんか。

スタッフOでした。
Img_13855f829c16a32733a0942da160f30f
今日は、夏至…昼間が1年で1番長い日です。
長い昼間に合わせて、お茶の時間もゆっくり長くとっていいかもしれませんね。

銘茶なごみ/米かりんとう

ゆっくり楽しむお茶の時間に、香り高い銘茶なごみはいかがですか…
お茶本来の香りと、渋みや甘みがバランス良くファンの多いお茶となっています。

美味しいお茶には、美味しいお菓子!
米かりんとうは、米粉と米油を使って作っているので、お米にこだわったお菓子となっています。
味も抹茶・カレー・シナモン・青きなこと種類豊富なので、みんなでわけながら和気藹々と楽しめますよ。

美味しいお茶とお菓子で、1年で1番長い昼間を楽しんでください。

店長Dでした